無農薬ブーム

「昔はね、嫁が来ると、馬でも買ってきたみたいな言い方をしたもんです。労働力が一人増えますからね。身体が丈夫で働き者、これが農家の嫁の条件でした。今そんなこと言うと、とんでもないと叱られるでしょうが」〇〇さんのお宅では息子さんの奥さんは、農作業には出ず、家事と育児に専念している。

ところで、昨今の"無農薬ブーム"をお二人はどう感じているか。

「無農薬なんてのは無理だろうし、低農薬といっても何と比べてるのか。

基準がはっきりしていないので良くわからない。

でもね、農薬に害があるという消費者やマスコミの声には困っています」と〇〇さん。


このブログ記事について

このページは、-が2018年10月22日 10:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「農薬なしではお茶は作れない(残留農薬検査)」です。

次のブログ記事は「X線と農薬上手に付き合って(残留農薬検査)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。